出会いと恋愛と×××と僕

自分の恋愛に私生活について書いてみたくなり、久しぶりにブログを立ち上げました・・・こんなヤツもいるんですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな経験

まだまだ寒いですね。
インフルもまだまだ絶賛活動中とのこと
皆さんお気をつけくださいませ。

久々の更新になってしまいすみません。

今日は2年近くお付き合いできた
”まや”との印象に残っていること

まやは「何があってもスッピンは見せない!」とよく言ってました(笑)
間違いなくスッピンでも可愛いのに
もちろん強要はしていませんよ、ただ自分に自信がないようでした


まやはエッチなことにとても積極的な女の子
20代前半でしたし・・・会えば”しよしよオーラ”が全快!
車の移動中でも「見て見て!履かずに来ちゃった」とノーパ●をアピールして
大きく足を広げ、触られることも、運転している僕のモノをくわえることも大好き
「一度顔にかけてほしい」と言われたのもかけたのも彼女だけ
とにかく、僕からエッチに持ち込むより彼女からのほうが多かったような・・・


また、会うときはお互いの住むエリアへ
行けるほうが行く・・・という感じで

僕のエリアは街なので会えばコンビニ→ホテルのパターンがほとんど
彼女のエリアは田舎なのでホテル直行もあれば車内で、野外でなんてことも

特に彼女のエリアでは暗く人気のない場所も多いうえ
お互いにチャレンジするかのようにいろいろな場所に行ってはエッチしていました
道端や駐車場、山の中や倉庫みたいなところでも・・・

ドキドキハラハラがたまにあるのは良かったらしい

でも僕は楽しい反面、落ち着いてしたい派なんですよ
そんな人目を気にするシュチュエーションだと
イクのも遅くなるんですね・・・やって気がつきました


まやは、とにかく明るいエッチが好き
でも、根も仕事も真面目な家族想いの女の子でした。


しか~し

そんな楽しい時間は少しずつ無くなっていくんですよね
彼女から「そろそろ、普通に恋愛しようと思う」と
僕に依存すれば心地いいけど、二股できる性格でもない
先に進めないからと言って連絡取り合うのをやめました

そんな時にこちらがガタガタいうのは大人げないですしね



でもその後、半年くらいして1度だけ会いました
というか、しました(やっぱりかい!)
「久々に会って超興奮しちゃった」と言っていたのを覚えています
車内だというのに何度もイってましたから・・・


それからはホントに連絡も会ってもいません。
元気でイイオンナになっているといいな


今日はここまで・・・



スポンサーサイト

若さゆえ?

寒さにも負けず恋愛している皆様こんばんは
まだ夕飯も食べれずにいる僕ですが、元気にブログを更新!


”まや”との出会いの続きです。

お互いに会う前から決めていた「行きたい場所」・・
ご想像の通り!
ホテル以外にどこがあろうか!
というのは大袈裟ですが、あまり行かないエリアでの待ち合わせということで
このエリアにはどんなホテルがあるのか!行ってみたい!と
なりまして・・・僕が探しました、ハイ

近辺に3件程度しかなく
その中でも普通に綺麗そうな建物へ

まぁ・・・普通・・でした

部屋へ入り、少しお話を楽しんで
僕はお手洗いへ・・用も足し終え
出てみると

そこには下着姿のまやが立っていた

すると彼女は僕に抱きつき
「早くしよ」と一言

「了解!!!」とは言ってませんが
ゆっくりと口へキス、首へ耳へと舌を這わしながら
身体中に触れていく・・
まやの下着を取りベッドへ

誘うようにしてきても彼女の緊張は
身体に触れれば良くわかった

少し焦らしながら、しっかり前儀をする
僕のスタンスです
彼女のアソコはとても濡れやすいのか
手で触れるとお尻に垂れるほどだった
クンニをするととても反応が良くすぐにイってしまった

でも僕は彼女を休ませることなく
すぐに指でアソコの中をゆっくり刺激・・
「あああっっ駄目!」
クチョ!クチャ!と音がしたかと思うと
大量の潮を吹いた
1度吹いただけでなく、僕が何度も刺激した為
続けて吹いていた

グッタリしているまや
潮まみれのまや中に僕は入れていた

腰を振るとパンパンという音と同時に
潮が飛び散り、お互いの身体が潮まみれになるほど

「気持ちいいっっ」と言い、何度もしがみついてくる
そんな彼女の中で僕はイった


1回目の後にまやが言っていた

元彼が潮を吹かせたいと、何度かチャレンジしたらしいが・・吹いたことが無かった。
なのに初めてで、いとも簡単に潮吹いたのはなんで!?と

それは経験の差です


その後、もう一度潮まみれになり
次に会う約束をしてこの日は別れた


まやとは月1~2回会いながら2年くらいの関係が続きました。

次はその関係の中でも印象に残っていることを書きます



今日はここまで・・・

犯罪?・・・じゃあないですよね?

こんにちは

今日は以前に出逢った「まや」の事を書こうと思います。

まやと出逢ったのは4月頃だったと思います。
介護関係への就職が決まり、研修中でした。
歳も20代前半で当時の僕とは一回りは違っていました。
これって犯罪?(笑)

当時の僕は寂しさというか、むなしさのような
気持ちで一杯だったことから”元気を分けてもらいたい”
そう思っていました。

まやのSNSには写真も出ていて、若いな~と思いながらも
元気で返信くれそうな子でもあったので僕からやり取りは始まりました。

会うまでのやり取りにはそんなに日にちはかからなかったと思います。
なぜなら、彼女も「大人の男性との出会い」を探していたから。

彼女の住む町は高速道路で行けば1時間半の距離
初めて会うこともあり、お互いの町の中間地点の
ファミレスの駐車場で待ち合わせ。

当日、僕のほうが先に着き
本当に来てくれるのかドキドキと不安が混じりながら
待っていると・・・

10分遅れでまやの車が入ってきました。
まやは、確認しながら僕の車へ近寄り


まや「○○さん待たせて、ごめんなさい」
僕「全然、大丈夫だよ」
まや「乗ってもいいかな?」
僕「どうぞ」

写メで見るより、綺麗で明るい感じで
とても嬉しかった。
数分車内で会話をして、駐車場から車を出した。

お互いに会う前から行きたい場所は話していて
僕が「探しておくよ」と言っていたことから
そこへ向かった。

手を繋いで。


今日はここまで・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。