出会いと恋愛と×××と僕

自分の恋愛に私生活について書いてみたくなり、久しぶりにブログを立ち上げました・・・こんなヤツもいるんですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貪り合うように

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

上と下とに何度も

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

握って離さない

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

中距離のひろみとのこと

いつもながらブロ友さん限定ですが
今日から少しずつ公開していきますね


h14_001.jpg



そういえば・・

先日、中距離のひろみとのお付き合いは4年になると書きました

実は、もう一人のひろみ(人妻のひろみ)とももう少しで
4年になります。

同じ名前で判りにくいですよね(*_ _)人
実の名前は全く違いますが
中距離のひろみも人妻のひろみも、共に人妻で実際に同じ名前同じ漢字なんです
ブログ用に名前変えればよかったな・・
今更いいか・・・

ここからの“ひろみ”は人妻のひろみの事を書きますm(;∇;)m

以前にも書いたような気がしますが
ひろみは僕よりちょっと年上で子供もいます。
そして鬱病を煩っています
これは会った当初からでした

しかし最近は家庭での状況やお薬の関係などで
波が激しいようで上がっている時は存分に動き
落ちが酷いときは寝たきりのような状態になることも

毎日ではないもののメールで様子は聞いているので
精神的にも身体的にも状態が落ち着いた頃、会えないかな?とお誘いが来る
ほぼひろみのタイミングで会っています。

だから多いときは月に2〜3回会うことも、逆に2〜3ヶ月会わなかったことも

そんなひろみだけど会えば鬱とは思えないほど穏やかで明るく
セックスに積極的で普段誰にも話せない出来事を話してくれます

鬱になる前は活発でさっぱりした明るい女性だったと思う

僕とメールや好きなセックスや話をすることで自分の存在を認識しているというひろみ
ひろみが僕を必要としている間は居てあげたいと思っています。
(必要なくなることはないから!と言われましたが・・)

こんなこと書くと重いな〜と思いますよね(笑
でもひろみとはお互いに線を引いている部分もあってか重いという感覚がほとんど無く
むしろ愛おしいくらいで、なんだか居心地いいんですよ(笑

近日で会う約束はしていませんが
落ち着いてきたのでそろそろお声がかかるかな


h201_08.jpg



Four years

中距離のひろみと会ってきました。

実は中距離のひろみとの関係は4年になります。

出会ったその日に河原に停めた車内でイチャイチャしてからすでに4年

会いたい気持ちやしたいこと、日常のことをメールでやり取りしながらも
月1〜2回の頻度で会い身体を重ねる・・そんなお付き合い
僕も彼女も出会ってからあまりスタンス変わらずにいるように思います

どれだけ続くかは判らないけど、きっとこれからも向き合うスタンスは
変わらないんだろうな・・


h14_00.jpg


今日はここまで


お誘いが・・

こんにちは

今日の更新は2回目かな

最近、ブロともさんからコメやメッセージを
頂けてとっても嬉しいです。
本当に有り難うございます!

僕の年齢は40代前半なのですが
少しずつですが、同じようにアダルト系のブログを公開されていたり
セクシーな写真を公開されている方のブログを拝見させていただいているのですが
同年代の方の率が割と多いな〜と

同年代の方が楽しんでらっしゃるのは僕としても嬉しいし
すごく刺激をもらえ、参考にもさせていただいています
別にストイックになってる訳じゃないですよ(笑

そしてブログを始めた頃に比べセックスの楽しみ方、
女性への向き合い方、写真の取り方など幅を広げさせてもらったなと

正直、僕のブログここまで続くとは思っていませんでしたし
(こういったことは基本長続きしないので・・・)
ブロともさんも沢山できるとは思っていませんでした

ブロともさん、特別な交流がある訳ではありませんが、これからも
宜しくお願いします(笑




さて、話は変わり・・・
中距離のひろみから「いつ来れるの〜」コールが続いていまして

で、昨日写真が届きました
h13_0.jpg
「早く触って〜」ってことみたい


ようやく今週末行ける時間が作れそうなので行ってこようと思います。


奴隷のように(7)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(6)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(5)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(4)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(3)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(2)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷のように(1)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

奴隷にように

こんにちは

まりえに会ってきました
お互いにムラムラ最高潮
身体は正直なもので終始興奮気味

ホテルの部屋玄関で襲い気味の立ちバックでは
まりえは大きな声で喘ぎすぐに足ガクガクしてました

今回のまりえは首輪を付けたりオナニーさせたりで
いつもより奴隷のような自分に恥じらってましたが
羞恥心とは裏腹に感じ、何度もイってました

もちろん最後はまりえの要望で中にたくさん出しました

少しずつ写真アップしますね

編集がまだ出来ていないので今回はこれで

t18_00.jpg


ではまた

不可解な女性との2ヶ月間・・終焉と残る疑問

「母は亡くなりました」
そんなメールを受け取った僕は半信半疑でいた

翌日“ゆな”にメールをしてみた
すると、メールがエラーで帰ってきたのだ
僕は「やはりおかしい」と思った
悩みに悩んで電話をしてみた・・すると「お客様の電話は・・・」とアナウンス


電源が切れているだけなら電話は繋がらなくともメールは受信するはず・・
でもエラーがきた・・・ということは拒否か解約かでしかない
試しに違う電話でも試みた・・が結果は同じだった


亡くなった翌日に故人の携帯を他人がこんな状態にするはずはない
と踏んだ僕は「やっぱりか」と心に終止符を打った


常に隣合わせにあった「会うつもりはない関係」
と「少しずつの違和感」


しかし、どうしても確かめたかった
「どうして、何のために今迄やり取りしてきたのか?
 こんな手の込んだことしなければならない理由はなんなのか?」
「会うつもりがなければいつでも切ればいい・・何故亡くなる必要があったのか」


さらに3日後、僕は懲りずにも“ゆな”にメールを送ってみた
結果エラー・・当然である
さらに電話をかけてみた・・・・すると繋がったのである!
「えっ!」とかけておいてびっくりしたのを覚えている
そして「はいもしもし・・」電話から聞こえてきたその声は
忘れもしない間違えようのない“ゆな”の声だった。
僕は思わず「その声・・“ゆな”だよね?」と言ってしまっていた・・
電話先の女性は「は?違いますけど」と冷静に返して即座に切られてしまった
すぐに電話するも電源が切られた状態だった


この時から2度とかけてはいない


しかし音信不通になって2年たったある日
以前彼女が「会社の広告用に撮った“ゆな”です」と送ってきていた画像をネット上で偶然見つけた。
その画像は出会い系サイトやAV用のバナーで使用されていた。

やっぱりこういう所から取ったのを送ってきていたのか・・と思った
ただ当時も僕は画像に違和感を感じ、調べたはずだった・・
でも出てこなかったことからほっておいた


彼女が何を考えていたのか今となってはわからない
擬似恋愛をしたかったのか・・・
男を釣ってみたかったのか・・・
やっぱり業者だったのか・・・


出会わずしてと~っても印象深い“ゆな”のお話しでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。