FC2ブログ

出会いと恋愛と×××と僕

自分の恋愛に私生活について書いてみたくなり、久しぶりにブログを立ち上げました・・・こんなヤツもいるんですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可解な女性との2ヶ月間・・終焉の幕開け

深夜“ゆな”の娘“かりな”の名前でメールが届いた
厳密にいうとキャリアも違うことから明らかに違う携帯からだった
そのメールにはこう記してあった
「母がいつもお世話になってます。母は昨夜から調子を崩し夕方に吐血、急性胃潰瘍で入院しました。
 母の入院中の病院から帰ってきたので時間が遅くなってすみません。
 母は症状は落ち着いていますがICUにいるため直接連絡できないかあら申し訳ないと言っていました。」
送られた時間より遅い時間に読んだ僕だったが、お礼の返信を試みた
だがそのメールは娘に届かなかった

後に聞いた話によると年頃の娘、知らない人に自分のメルアドを教えるなんてしたくない
でも母の大切な人だからと、一時メルアドを変更して送ったというのだ

まあ、手の込んだことをするものである
それでも気になっていたのは言うまでもない


娘からのメールから3日後“ゆな”からメールがきた
「個室に移ったけど絶対安静で検査も色々して結果待ち。娘が来た時だけメールできるから」と
「最初、吐血のショックであまり覚えてないんだけど、3回ぐらい吐いたらしく一緒にいた社長と娘が「死ぬ!」って思ったらしいよ。娘は本当にちゃんと適切なメール送った?」
「何故か、念のためにってMRIまでとったのよ」
「はっきり言うと、胃カメラで怪しい場所があったから念のためにって、潰瘍が大きいから、もしかしたら悪いものが隠れてるかもとか・・もしかしたら、他の臓器を見たいか・・」
など数時間の中でできるだけのやり取りをした

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://custardcream69.blog.fc2.com/tb.php/152-2f06cbd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。